ごあいさつ

 私たちの住む町は、農村集落と新興住宅地が隣接混在する大都市圏近郊の中山間地です。農村集落は高齢化と後継者不足により、休耕田が年々増加し緑豊かな田園風景が失われてきています。一方新興住宅地では団塊世代が生きがいづくり、健康づくり、交流の場づくりを求めています。
 この様な状況のなか、農家から荒地の休耕田をお借りして、ボランティアで開墾整備し、農園運営活動を始めました。メンバーは自分で育てた新鮮な野菜を食べるという至福を享受するとともに、安全・安心な新鮮野菜を道の駅、各種イベント、学校給食・飲食店等に提供して、住民の皆さんに喜ばれ地域の活性化にもお役に立っています。
 また、農園運営活動を通じて青空の下での子供たちの野菜づくり体験や、社会福祉協議会と協力し社会福祉支援を実施し、地域との交流にも力をいれています。さらに圃場や公園等に菜の花、ひまわりなどを植栽し、地域の緑化・美化に取組み憩いの場も提供しています。近年は家庭菜園や週末農業を楽しむ人など、農業への関心が高まっています。こうした要望に応えるとともに当法人の後継者養成ための「野菜づくり講座」を開講しています。メンバー全員が生きがいとやりがいを感じながら、安全・安心のおいしい野菜づくりに取り組むこのような活動が、地域の皆さんにも喜んでいただけるように、末永く継続していくことに大きな意義があると考えています。
 最後に夢は、休耕田を甦らせ、「健康」と「生涯現役・生涯青春」を享受し、さらには地域の美化や活性化を担っていく、まさに一石三鳥の取り組みが、全国の中山間地の一つのモデルになることを目指しています。
                              理事長 秋澤亮一

法人概要

名 称      NPO法人元気ファーマいながわ
所在地      〒666-0261
         兵庫県川辺郡猪名川町松尾台4丁目2番地60
TEL・FAX  072-766-2307

活動拠点     兵庫県川辺郡猪名川町 南田原地区、万善地区
活動開始     平成20年(2008)4月
法人化      平成23年(2011)1月
沿革       【沿革及び活動実績

平成31年4月1日現況 
 メンバー数   49名   男子39名・女子10名
         平均年齢70歳 みんな元気で病知らず
 使用圃場面積  15,500㎡
 定例活動日   毎週 火曜日・木曜日 (他の曜日は班ごとに活動)
 役員      理事長  秋澤亮一
         副理事長 福岡利昭
         副理事長 高松洋介
         理事   清水由一
         理事   山下欣也
         理事   緒方年男
         理事   奥村克義
         理事   佐堀三喜男
         理事   宮崎道夫
         監事   鎌田武史
         監事   河崎俊実

入会金  個人 10,000円 団体 20,000円
年会費  個人 12,000円 団体 24,000円
賛助会員制度あります。


  • 秋澤理事長

  • 福岡副理事長
  • 高松副理事長
ページのトップへ戻る